待つこと

ぼくは旅行に行くときにはデジカメではなく
フツーのカメラを持っていきます。
フツーといっても、ちゃんとしたカメラじゃなくて写るんですのことも多いです。

なんでかというと、
デジカメはなくすとつらいというのもあるのですが、
旅行から帰ってきた後、写真屋さんに出して2,3日待つのがいいのです。
待っている間に、どんな風に撮れてるかな、誰に見てもらおう、
とかいろいろ考えるじゃないですか。
それって楽しくありません?

パーティの準備をしているとき、
どういう服を着たら楽しいだろう?
どういう飾り付けをしたらみんなが喜ぶかな?
なんて考えたらワクワクするし、

好きな人を待っているとき、
今日はどこに行こう?
どんな楽しい時間をすごせるかな?
とか想像すると結構シアワセな時間だったりします。

待つことにただイライラするだけなんて、もったいない。
[PR]
by w_junji | 2004-06-17 01:14


<< Gus Van Sant、Ed... 巫女さんと科学者 >>