単純はラクチン

初めて会った人には、自分は「何を考えているかわからない」とよく言われます。
でも、少し長く一緒にいる人には自分は「わかりやすい」って言われます。
うれしいとき、悲しいときがすぐ態度に出てわかりやすいそうです。

自分は
楽しいことがあるとすごくシアワセになるし、
一方で、ちょっとしたことで、すごく落ち込むので
結構、感情に波があるんです。
わかる人がみたらおもしろいんでしょうね。
今、シアワセそーとか、今度は落ち込んでる。とかすぐわかって。

さらに、表情読み取りのプロに言わせると
最近は、よりわかりやすくなったそうです。。。

それには少し心当たりが。
実は、今までは、落ち込んだときは
それにわざと気づかないようにしたり、我慢しようとしたりしてました。
だから、楽しそうでもどこか暗かったり、ちょっと複雑だったかもしれません。
でも、最近、落ち込んだときには我慢せず、感情を吐き出します。涙流して泣きます。
そうすると、自分の考えていた些細なことに気づいてすぐ立ち直ります。
単純なんです。
でも、そのほうが回りも気づいてくれるし、ラクチンです。
[PR]
by w_junji | 2004-06-10 01:37


<< あなたはなぜ研究をするのですか? 育むこと >>