ユメ

ユメをみるといっつも同じユメなんです。

誰かから、何かから追っかけられていて、
狭い道、暗い道、地下、そんなところを逃げている。
そして、なぜか体が思うように動かない。
走りたいのに走れない。

ユメ占いとかはしたことないですが、
自分の生活を振り返ると、なんとなしに心当たりが。

自分はいっつも目標に対して自分の位置を確認してた気がします。
今はここにいるから、残りはいくつ。
どんどん次へ。どんどん次へ。
何かに追われるように。

自分の位置がわからなくなるのが、
状況が自分の制御の中にないのが怖かったのです。

でも、近頃は
自分の位置がわからないときがあってもよいかなとも思います。

自分の位置がわからないということは、
自分のアンテナが外を向いていて、
周りのことを知ろう、周りと一緒になろうという状態なのだから、
逆に、そういうときほど多くの人とつながれる。
[PR]
by w_junji | 2004-05-20 16:36


<< 暗闇の案内人 ベオグラードの空 >>