影の薄い私

なんか、目の前に薄いベールがはられていて、
いろんなことが向こうの世界でおきているように感じられるときってありません?

ぼくは、たまにあります。
そんなときに限って大きなミスをしたり、怪我をしたり。

なんか、今日の自分は存在感薄いんだろうな。とか、
事件がおきたら逃げ遅れそうだとか。思ってしまう。

そんなときは冒険をせずゆっくりと深呼吸。

感情や身体の波に合わせて生きていくことも大切かな。
男には生理がないから、身体の周期とか身体の声を無視しがちだけど、
感情や身体が発している信号にもっと耳を傾けられたら。
[PR]
by w_junji | 2004-11-08 13:24


<< 脆さとしなやかさ ホイミ! >>