人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心の同時通訳

言葉には力があるから、
そして、ここに書いてあることって、
自分の中の一面を言葉によってクローズアップしたものだから、
会ってぼくと話した人はがっかりするかも知れない。なんて時々思います。

自分は雄弁ではないし、
かといって、気の利いたことをボソッと言えるわけじゃない。
それに、自分の感情についてしゃべるのはまるで下手だし。

自分は何かを感じながら生きています。
そして、その何かを誰かに伝えたい。という気持ちは少なからずあると思うのです。
だけど、その何かをすぐに言葉にして相手に伝えるのは難しいこと。
自分にとっては。(そういう訓練ができてないのかな。)
自分の心と向き合いながら、人と向かい合うのはすごく大変。
正直めんどくさくなるときもあります。

でも、やっぱり、生きている誰かに感じていることを聞いて欲しいし、
みんなが何を考えて生きているのか知りたい。

人とコミュニケーションしたいと思う切実さの前では、
めんどくささなんてどこかに消えてなくなってしまうはず。
by w_junji | 2004-09-23 19:19


<< 残像とリアリティ 短すぎる一日。長すぎる毎日。 >>