<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

爪の先の10000倍はどのくらい?

『数字のモノサシ』 (大和書房) 寄藤 文平 著

という本の中に,10000倍を身体を通して理解するという試みが書いてあります.


爪の先の白い部分を「1」とすると,

爪全体は「10」

指全体は「100」

手全体は「1000」

両手を広げて右手から左手までが「10000」


・このクジは10000人に1人の割合で当たります.

・3月には6月の10000倍の放射能が漏れました.

などは,爪の先に対して両手の端から端までの割合.


日本の人口(約1億:10000x1万)を右手から左手だとするとと,
東京都の人口(約1000万:1000x1万)は手一つ.
世田谷区の人口(約100万人:100x1万)は指一つ.
自衛隊の人数(約25万:25x1万)は指の第一関節からさきくらい.
東京ドーム収容人数(約5万人:5x1万)爪の半分.

*日本の人口を両手間に当てはめるやり方だと,そのまま「万」を抜くだけで適用可能.

日本では,一年に約100万人(指一本)の方が亡くなります.
そのうち
交通事故で亡くなる方は約5千人(指一本のうち爪の先の半分),
自殺者は約3万人(指一本のうち爪の1/3).


とか,そういうことに対して,

その数字がどれほどのものか,

記号としてなんとなくわかった気になって,イメージで「多い」,「少ない」と判断する前に,

自分の身体であったり,実感を持って理解できるスケールに落として

正確に実態を把握する必要があると思われ.
[PR]
by w_junji | 2011-06-26 15:16