西海岸の太陽!

アメリカの街は、なんとも、身体に馴染まない感じがします。
大雑把な感じと、車でないとどこにもいけない距離感が。

でも、サンフランシスコはアメリカの中でも少し特別な場所かもしれません。

歩いて把握できるほどの街の規模や、ちょっと気になるものが街のあちらこちらにあること。
ばかばかしくなるような大自然がすぐそばにあること。
何も見えなくなるような霧と底抜けの太陽が同居していること。
ヨーロッパにはないよさがあります。

何より、カリフォルニアの太陽の能天気さは、
世界を無条件に肯定している感じがして、いいなぁ。と思いました。

Stanford University @Palo Alto
a0014725_2352029.jpg


Along the state route 1
a0014725_237261.jpg


Golden Gate Bridge
a0014725_2374861.jpg

[PR]
by w_junji | 2007-11-20 12:50


<< 芸大講義のお知らせ(11月30日)他 最近のおしらせ >>