思いわずらうことなく愉しく生きよ

を読みました(江国香織さんの新刊)。
忙しいときほど本が読みたくなってしまう。。。

感情はただここに在るだけ。
素直にその存在を感じて、外に向けて呼吸をする。
どんな感情であっても、強がる必要も、恥じる必要もない。

感情はベクトルなんだと思う。
外に向かってしなやかに伸びる矢印。
ベクトルの原点は、存在、生活の実感。

その2つがあって、はじめて、愉しく生きていける。

結局、自分にできることしかできない。
自分にできることを真摯にやりぬく、健やかな愚直さをもっていこう。

ニュートラルに、そしてポジティブに。
[PR]
by w_junji | 2007-06-25 03:32


<< 7月講演(京都)のお知らせ 他 講演のお知らせと宮台先生 >>